坐骨神経痛

 

こんな症状でお悩みではありませんか?

  • 他の整骨院や整形外科で治療を受けたが、よくならなかった
  • リリカやブロック注射なども効果が感じられない
  • 将来寝たきりなどの不安がある
  • 仕事に支障が出る、家族に迷惑がかかるのが嫌
  • 腰や太もも、足の指等が痺れる、または痛む

腰を伸ばしたり、痛み止めやマッサージをしても症状が改善しない…

歳だから仕方ない…と諦めないでください!!

坐骨神経痛のお悩みは『四條畷のはなまる整体院』におまかせ下さい!

こんな経験ありませんか?|四條畷市はなまる整体院

四條畷はなまる整体院がたどり着いた腰痛の原因と治療法

では、どんな治療をすればいいのか?なにが自分の本当の原因なのか?
私たちは患者様のそんなお悩みにお応えするため、2008年の開業以来延べ3万人の施術を行い、過去に数々の治療院や病院で改善が見られなかった多くの患者様の症状を劇的に改善させることができました。

なぜ、私たちの治療でそれだけの効果が得られるのか?

その理由は、他院では原因不明だと言われる85%の方の腰痛の原因を見つけ出す『はなまる整体院独自の技術と知識』にあります。
通常、腰痛や坐骨神経痛のレントゲン等の検査やマッサージやリハビリ治療は腰の周りのみ行われ、その結果、原因が解明されることなく効果の薄い治療が長期にわたり患者様の負担となっていきます。

私たちは85%の原因不明と言われているの坐骨神経痛や腰痛の原因は腰以外の所にもあると考えます。
それは過去の【ちょっとした怪我・スポーツ経験・生活習慣・趣味・日常の移動手段】などで体にレントゲン等では確認できない小さな歪みが生まれる事で、歪んだ箇所をかばったり間違ったクセが習慣化され「歪みの連鎖」を引き起こし体に不調がおこります。

一人一人に歪みパターンが存在します!

つまり、患者様一人一人が様々な原因や歪みのパターンを持っていて、その原因となる部分が必ずしも痛みの出ている所にあるとは限らないと言う事です。

例えば、「右足を怪我した経験を持つ人が右足をかばうクセを持ち、長期にわたり左足に負担がかかり左の腰や足に坐骨神経痛が起こる」

この場合、右足に原因がありますが、通常レントゲン等で検査されることはまずありません。

このような様々な原因を問診や検査を通じて見つけ出し、一人一人にあったオーダーメイドの施術を行うことで、手術や薬に頼ることなく痛みや痺れを取り除くことができます。

四條畷はなまる整体院|坐骨神経痛の改善のポイント

 

軟骨や関節は熱に弱い性質を持っていますので、温め続けると軟骨が削れ、関節が変形しやすくなります。
その場しのぎの温熱を続けることで組織の破壊に繋がります。

神経痛は坐骨神経が圧迫されたり引き伸ばされて症状が出ているので、牽引やストレッチをして伸ばすと治るどころか悪化する可能性が高まります。

テレビ番組やYOUTUBEをみて自身で坐骨神経痛を改善しようとされる方も多いと思いますが、これもNGです。
先ほども述べましたが、坐骨神経痛という言葉でひとくくりにしていますが、一人ひとりの症状や痛みの原因は同じではありません。
誰かにとって良い治療法でも、いざ自分がしてみると悪化する恐れがあります。
また、骨が弱い人や筋力がない人が同じように無理な動作をすることで腰以外にも痛みを引き起こす恐れがあります。
痛みがある場合や、坐骨神経痛と診断されてお悩みの方は、ぜひ四條畷のはなまる整体院にご相談下さい。

腰痛・坐骨神経痛でお困りのかたへ

現在、40歳以上の日本人の3人に1人が腰痛(坐骨神経痛)に悩み、痛み止め・腰痛体操・マッサージなどの対処療法などにより一時的に回復したものの、3ヶ月以内の再発率が50%以上、さらに慢性化になるケースが25%だと言われています。

腰痛治療の現状としては、レントゲンやMRIなどの診察を受け「少し骨の間が狭くなっていますね」、「手術するほどでもないが椎間板が飛び出て軽度のヘルニアになっています」、「年齢が原因なので仕方ないですね」等、いまいちはっきりとしない理由を言われ改善しない治療を受けながら渋々、我慢している方が圧倒的多数を占めています。

では、なぜそんなことが起こってしまうのか?  

腰痛 - Wikipedia実は、厚生労働省が発表した下のグラフの通り、腰痛(坐骨神経痛)の85%が原因不明と言われており、原因がわからない腰痛の時に上記のような曖昧な診断がされます。

ここでは事実だけを述べます。

・骨の間は誰でも少しずつ狭くなるもので少し狭くなったからといって、辛い腰痛を引き起こす原因にはなりません。

・軽度のヘルニアはそのほとんどが無症状で激しい痛みを伴うことはまずありません。

・何歳になっても元気な方もいらっしゃる中、なぜ特定の人だけが歳のせいで痛みを感じるのか?「歳のせい」というのは一番都合のいい魔法の言い訳です。

今抱えているお悩みは決して解消されないものではありません!!
手術や寝たきりになる不安を抱えたまま生活を送ることはとても辛いことです…

・この痛みと一生付き合っていかなければならない
・手術するしかないと言われて諦めている
・もう若くないから仕方ない

こんな言葉で諦めてしまう前に、今のお悩みをご相談ください。

私たちが必ずお力になります!