骨盤プログラム

※このページは準備中です。

※詳しくはお電話下さい。m(_ _)m

骨盤のゆがみが引き起こす症状とは?

骨盤のゆがみにより、全身の筋肉と関節、内臓機能の低下が引き起こされます。

 

また、骨盤は身体の土台として、体幹を支える役割をしているので、骨盤がゆがんでしまい

不安定になると、腰痛・肩こり・足のしびれ・頭痛・寝違い・ギックリ腰・全身疲労などの症状の原因になります。

 

そして、骨盤には、腰と足の筋肉がくっついており、下半身の運動や骨盤内の臓器に関わる神経が通っています。なので、骨盤機能の不調は、腰痛・膝・股関節の不調・足のむくみ・お尻・下半身のたるみの原因にもなるのです。